フォロー

導入するLinuxディストロをobarun、Artix、Void、AlpineとAtaraxiaでまよってる

s6、runitとOpenRCでどれが一番使いやすいんだろうか(GNU Shepardも気になりはするけど

とりあえず、initはrunitとOpenRC、ディストリは非Arch系(Void、MX)に絞った。
OpenRCにはcgroupサポートがあるけどどれくらい必要なんだろう

runitもcgroupsに対応してるっぽいな。更新がないのは新規のfeatureやbugfixがないからだろうか

SysVinitに対応しているディストリはOpenRCに差し替えられそうだけど怖いな

Arch系を切った理由としては、AURパッケージがsystemd依存で他initに置き換るのが面倒そうだから

Void LinuxのXBPSはArchLinuxのpacmanと比べると筋が悪い気がする……。
というのも、securebootの設定をするにあたって、bootloaderの署名をパッケージを更新する際にpacman-hookに相当するものでやりたかったんだが、XBPSではtemplate(PKGBUILDに相当)に手を入れるハメになる。つまりは自力でそのパッケージのtemplateをupstreamに追従して、さらにそのパッケージをビルドするという苦労が発生する。
Voidに移行する予定だったけど、これはArtixのほうがいいかもしれないな

うーん、AURとの整合性に関して考えると、serviceを書き替えるくらいなら問題はないんだけど、そのパッケージがもともとsystemdに依存していた、みたいなことになると……。まあその場合は代替を探すしか道がないんだろうけど

こうなってくるとArtix、Alpine、MX Linuxという3択になってくるな……。

今回は鯖でもないのでAlpineは切りたい。MX LinuxやDevuanはローリングリリースではないので敬遠したい(Devuanのtesting相当はローリングだけど)。でもArtixはベースにしてるArchのsystemdに依存する具合がわかりかねるからなあ

問題対処が一番速そうという点で、Devuanに落ち着かせるのがよさそう

ログインして会話に参加
あすてろいどん

小惑星のように、十人十色、いろいろなユーザー、トゥートが流れるマストドンサーバーです。